spamfreeフィルタ付きメールサービス開始までの流れ

 例:i-mode使用(パーソナルメール転送サービス)
1. 「メールアドレスを変更するのでメールを送らないでください」という旨を友人に連絡をしてください。
2. i-modeにて新しいアドレスを設定変更してください。
((電話番号@docomo.ne.jp ==> 任意の名前@docomo.ne.jpに変更してください))
3. spamfreeサービスに申し込みをします。
 ※メールの転送先に上記手順2で変更されたメールアドレスをご入力ください
4. 当社からの利用可能メールアドレス通知がメールにて送られます。
そのアドレスでよろしければ友人に新アドレスを連絡してください。
5. 一週間以内にご入金をお願いします。
入金されましたらその旨を当社へメールにて連絡してください。
 ※確認できない時はサービスを停止いたします

■■ i-modeでのメールアドレス変更手順 ■■
i-modeでつないで

((メニューリスト)) ==> ((オプション)) ==> ((メール設定)) ==> ((メールアドレス変更))


ご使用したい名前が空いている場合は即変更されます。
ご使用可能な文字は3文字以上30字以下で「_」「.」「-」です。(ただし先頭文字は英字)
ただ、実際には「"名字"@docomo.ne.jp」や「"覚えやすい文字"@docomo.ne.jp」といったアドレスはすでに使用されているケースが多く、なかなか登録できないようです。
「"名前_名字"@docomo.ne.jp」のように少し違ったものにしてみると良いかもしれませんね。
登録できるとその旨を記した画面になります。
登録できない場合は「登録できません」等のメッセージは表示されず、変更入力画面に戻るのでご注意ください。

spamfreeフィルタ付きメールサービスの使い方のヒントもご覧ください
ハートコンピュータホームページへ
spamについて詳しい解説はこちらからどうぞ